top of page
検索
  • 執筆者の写真サイクルラボ

マウンテンバイクのシフトワイヤー交換 - 愛知県清須市

お客様からの依頼

愛知県にお住まいのK様から、マウンテンバイクのシフトワイヤー交換依頼がありました。K様は、最近シフトチェンジがスムーズに行かなくなり、特に坂道での変速に問題が生じているとのことでした。毎週末にマウンテンバイクでトレイルを走るため、迅速な修理を希望されました。


訪問と準備

約束の時間にK様の自宅に到着し、マウンテンバイクのシフトワイヤー交換作業を開始しました。出張修理車には、マウンテンバイク専用のシフトワイヤーや工具が完備されています。まず、自転車を安定した場所に設置し、作業の準備を整えました。


シフトワイヤー交換作業

古いシフトワイヤーの取り外し: まず、古いシフトワイヤーを取り外しました。シフターからワイヤーを緩め、リアディレイラーからワイヤーを取り外しました。ワイヤーがフレームに通っている部分も慎重に取り外しました。

新しいシフトワイヤーの準備: 新しいシフトワイヤーを適切な長さにカットし、エンドキャップを取り付けました。ワイヤーがスムーズに動くように、必要に応じて潤滑剤を適用しました。

シフトワイヤーの取り付け: 新しいワイヤーをシフターに取り付け、フレームを通してリアディレイラーに接続しました。ワイヤーのテンションを適切に調整し、シフトチェンジがスムーズに行えるように微調整を行いました。

動作確認と調整: シフトワイヤーを取り付けた後、全てのギアでシフトチェンジがスムーズに行えるかを確認しました。必要に応じて、ディレイラーの調整ボルトを使用して微調整を行いました。

修理完了と確認

シフトワイヤー交換が完了し、K様に試乗していただきました。シフトチェンジがスムーズに行えることを確認し、K様からは「シフトがスムーズに決まるようになり、トレイルでの走りが楽しみです」とのコメントをいただきました。


まとめ

今回のケースでは、「自転車出張修理サイクルラボ」の迅速かつ専門的な対応が際立ちました。マウンテンバイクのシフトワイヤー交換は、変速性能に直結する重要な作業であり、適切な工具と技術が必要です。私たちの出張修理サービスは、お客様のご要望に迅速に応えることができ、多くのお客様に信頼されています。今後も、より多くのお客様に安心と快適なライディングを提供してまいります。





閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page